90年代に人気だった映画スターの現在の姿

SNS上のセレブが人気を集める前の時代、絶大な人気の座にあったのは映画スターたちでした。90年代の子供たちや若者が憧れていたのはそういった人たちです。ベートーベン、ホーム・アローン、ゴーストバスターズなど、映画の黄金時代でした!90年に大人気だったスターたちって、今どうしているのでしょうか?すっかり変わってしまったのでしょうか。ブライトサイドが、この疑問にお答えします。90年代人気のあったスターたちの人生やキャリアがその後どうなったか見ていきましょう。あの頃スクリーン上で恋をしたスターが2018年現在どうしているか知りたい方は、ぜひこの動画をご覧ください!

タイムスタンプ:
アリソン・ポーター 1:38

ケリー・マクギリス 2ː30

メグ・ライアン 3ː08

クリストファー・キャスティール 3:53

ニコール・トム 4:37

マーロン・ウェイアンズ 5:14

マシュー・リラード 5:56

ビル・マーレイ 6ː50

アリシア・シルバーストーン 7ː36

ジャン・レノ 8:13

アンディ・マクダウェル 8:48

ニコラス・ケイジ 9:23

ジェフ・ダニエルズ 10:06

マギー・ウィーラー 10:52

#moviestars #movieactors #thenandnow

プレビュー写真のクレジット:
SCOOBY-DOO, Matthew Lillard, Scooby Doo, 2002: By Warner Bros/Courtesy Everett Collection/East News, https://www.eastnews.ru/pictures/picture/id/21187459/i/0/t/0
Matthew Lillard BAD WORDS FILM PREMIERE Hollywood. Patrick Rideaux/PicturePerfect Matthew Lillard Bath Words Film Premiere Hollywood: By imago/PicturePerfect/EAST NEWS, https://www.eastnews.ru/pictures/picture/id/28484331/i/65/t/127
アニメーションはブライトサイドが製作

概要:
- このカリスマ性とユーモアのある女の子は、当時たった10歳だったアリソン・ポーターが演じました。カーリー・スーはすぐに大人気映画になりましたが、ポッターはその後、特別出演を何度かした後、スクリーンから姿を消しました。

- 1985年の「刑事ジョン・ブック 目撃者」ではハリソン・フォードと、1986年の「トップ・ガン」ではトム・クルーズと共演したケリー・マクギリスを覚えていますか?家族と時間を過ごすため引退を決めるまで、彼女はかなりの映画に出演しました。

- メグ・ライアンは90年代のロマコメやドラマ映画の女王でした。「めぐり逢えたら」「恋人たちの予感」「ユー・ガット・メール」「ニューヨークの恋人」などなど、多くの作品に出演し世界中が彼女に恋をしました。

- 「ベートーベン」のテッドや「ステップ・バイ・ステップ」のオタクっぽいマークを覚えていますか?クリストファー・キャスティールが演じた有名な役です。彼は90年代初期、いくつかのテレビ映画にも出演しました。

- ニコール・トムは「ザ・ナニー」と「ビバリーヒルズ高校白書」で有名です。ですが最初にスターになったのは、やはりベートーベンでした。キャスティールと違って、ニコールは演技の道を選び映画やテレビドラマの仕事を続けました。

- マーロン・ウェイアンズは、パロディ映画の最終絶叫計画シリーズから、ダークなレクイエム・フォー・ドリームまで幅広いジャンルの映画に出演しています。

- マシュー・リラードはスクリーム、センスレス、シーズ・オール・ザット、スクービー・ドゥーなど、多くの映画に出演していますが、どの役を演じていてもパッと目を引く存在です。

- カリスマ俳優ビル・マーレイは、ゴースト・バスターズのピーター・ヴェンクマン博士の役で有名ですが、現在68歳のマーレイは何十年ものキャリアの中で、他にも数々の有名な役を演じています。

- アリシア・シルバーストーンは1995年の映画クルーレスの、シェール・ホロウィッツ役であっという間に名声を得ました。その後も、バットマン&ロビン Mr.フリーズの逆襲
Mr.フリーズの逆襲、エクセス・バゲッジ/シュガーな気持ち、タイムトラベラー きのうから来た恋人といったメジャーな映画に出演を続けました。

- 「レオン」のジャン・レノの役柄は私たちの心をとらえ、同時に打ち砕きました。フランスの俳優である彼が、すぐにハリウッドで注目を集めたのも頷けます。

- アンディ・マクダウェルは80年代にキャリアをスタートし、モデルとして成功した後女優に転向したのですが、それは正しい選択でした!グリーン・カード、恋はデジャ・ブ、フォー・ウェディングは彼女の出演作のほんの一部です。

- ニコラス・ケイジは90年代なかなか忙しい俳優でした。出演作はなんと100作以上にのぼり、現在もさらに出演を続けています。

- ジム・キャリーはMr. ダマーのジェフ・ダニエルズの間抜けな役柄は、忘れられませんよね。彼を世界中で有名にしたコメディー作品ですが、彼は90年代に101、カラー・オブ・ハート、ブラボー火星人など、他にもたくさんの作品に出ています。

- 「フレンズ」のジャニスは皆さん覚えていますよね。マギー・ウィーラーがこの役を演じたおかげで、涙が出るまで笑ったという方も多いでしょう。彼女がジャニスを演じ始めてから20年以上もたちますが、現在もコメディー作品で私たちを楽しませてくれています。

音楽:
Music by Epidemic Sound https://www.epidemicsound.com/

ブライトサイドのチャンネル登録 https://goo.gl/31w525
——————————————————————————————-
ソーシャルメディア関連
5分でできるDIY Youtube https://goo.gl/ffui6
—————————————-
声の提供

かいどうまゆ さくらい声優事務所